新規事業リーダのための「情報活用力養成講座」(全0本)

本講座では、新規事業リーダーおよびこれからリーダとしてのご活躍が期待される皆様を対象に、下記内容を中心に、その理解と習得を目指します。

・新規事業リーダとして身につけたい「情報視点・視野の拡げ方」
・違いを生み出す「広い視野」と「先読みの視点」とは
・新規事業リーダが担う「未来を見せる役割」
・新規事業リーダが<今>把握しておきたい最新ビジネストレンド
 ~次世代自動車、ヘルスケア、環境・エネルギー・ICT・・・そして~
・チームに「刺激」をもたらす「情報アンテナ」の作り方
・新規事業リーダのための必須情報源リスト<詳細解説>


昨年そして今年と、非常に多くの企業が「新規事業」に取り組んできています。
数多くのアイデアとチャレンジが進んでいるものと思いますが、その成否を分ける一つの要素は「情報との付き合い方」にあります。
新規事業の立ち上げにおいては、アイデア探索のための情報収集から事業計画立案、事業化立ち上げまで、それぞれの段階で調査・情報収集が必須の活動となります。特にこれまでに経験のない分野・土地勘のない分野での「的確な情報ソースの発見」と「的確な情報評価」は、成否を大きく左右する要素です。
新規事業の立ち上げという長い道のりにおいて「情報収集と活用力の違い」は、極めて大きな違いを生み出します。成果を出していく企業には「情報収集活動における確固たるセオリー」があり、「情報収集の質の高さ」と「見ている情報の違い」が存在するのだと感じています。
本講座では、多くの企業の新規事業の現場に立ち会い特に「情報視点」から、その活動を支援してきた経験豊富なコンサルタントが、詳細に解説します。熱意と信念をもって活躍される「新規事業リーダー」の皆様に、情報活用力による「広い視野」と「先を見る目」への視点をお伝えし役立てて頂ければと思います。

※この動画は、月額見放題ご契約の方のみ視聴ができます

購入済みの方は、ログインして視聴
見放題

このセットの動画一覧

関連動画